電話番号 無料ご相談
繁盛店舗の作り方

経営管理ビザについて

経営管理ビザ取得可能な店舗ビジネスをご紹介︕

経営ビザ取得 東京店舗スターズでは、成功している店舗や優れた ビジネスモデルをパッケージ販売しています。 ビザ取得可能なビジネスを紹介していますので、日本で投資を 考えれる⽅や経営ビザを取得したい⽅には最適です。 本業とのシナジー効果を図りたい⽅なども是非ご相談ください。


ビザに関することはすべてワンストップで対応︕

経営ビザ取得 日本で会社設立して経営ビザを取得したい外国人の方へ弊社が取得のためにお手伝いいたします! 具体的には、事業計画書の作成、事務所探しから登記・口座開設など、ビザ申請に必要なサポートはワンストップですべて対応いたします。


経営管理ビザとは

■経営管理ビザ取得のための必要要件

  • 事務所(オフィス・店舗など)が確保されていること
  • 500万円以上の投資または2名以上の常勤職員
  • 事業内容の実現可能性、安定性・継続性が⾒込まれること
店舗

事業内容の実現可能性・安定性・継続性が求められる

現在の日本では投資だけをして取れるビザはありません。申請した事業に実現 の可能性があるか、または将来的に安定的、継続的に事業ができるかといった点を書類の上で説明しなければなりません。
(EX︓収⽀⾒込み、取引予定先や販売ルート、事業計画書など)
「経営管理ビザ」を申請する場合、この事業の実現性が特に⼤事。 夢物語ではなくしっかりとしたマーケティングやプランに基づき 現実味のある計画を⽴てなければなりません。そのため、実績ある 事業を買うことが最善の近道になります。
店舗

経営管理ビザ取得までの流れ

  1. 会社の本店所在地となる物件の購入(賃貸)
  2. 会社の設立準備(定款の作成、資本金の準備、登記の申請、税務署への申請)
  3. 許認可の手続き(飲食店等の許認可が必要な場合・飲食店営業許可・メニュー表)
  4. 入局管理局へのビザ申請
  5. 経営管理の在留資格認定証明書が交付される
  6. ※海外在留者の場合

  7. 本人に在留資格認定証明書を送る
  8. 在留資格認定証明書をもって本国の日本領事館へビザ申請
  9. 経営管理ビザの発行を受けて来日